凝っては思案に…

IMAGE: Too much taking heed is loss.

凝っては思案に能わず。[凝っては思案に余る。] - 竹田出雲(二代目)(たけだいずも(にだいめ)) (1691 - 1756)・三好松洛(みよししょうらく) (1696頃? - ?)・並木宗輔[並木千柳(初代)](なみきそうすけ[なみきせんりゅう(しょだい)]) (1695 - 1751): 『仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)(日本の諺)
/ 念の入れ過ぎは却って損。

(←クリックでこの名言の英語を表示)

Related Entries : 関連する名言ことわざ10

Bookmark the permalink.

Comments are closed

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク