雨を感じる人もいれば…

IMAGE: Some people feel the rain. Others just get wet.

雨を感じる人もいれば、濡れるだけの人もいる。 – ロジャー・ミラー (1936 – 92) (irfanarif666によるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

雨垂れ石を…

IMAGE: Constant dropping wears (away) the stone. / Patient men win the day.

雨垂れ石を穿つ。(日本の諺) / 水も不断に落ちれば、石をも磨り減らす。 / 石の上にも三年。(日本の諺) / 我慢強い人に勝利の日は訪れる。 More »

あなたが現実に合わせ…

IMAGE: Either you deal with what is the reality, or you can be sure that the reality is going to deal with you.

あなたが現実に合わせるか、でなければ、現実の方があなたに合わせると確信できるか。 – アレックス[アレクサンダー・パーマー・]ヘイリー (1921 – 92) More »

羹に懲りて…

IMAGE: A burnt child dreads the fire. [The burnt child fears the fire.] / Once bitten, twice shy. [Once bit, twice shy.] / He that has been bitten by a serpent [snake] fear [is afraid of] a rotten rope. / A scalded cat [dog] fears (even) cold water.

羹に懲りて膾を吹く(あつものにこりてなますをふく)。 – 『楚辞(そじ)』九章(中国~日本の諺) / やけどした子供は火を怖がる。 / 一度噛まれると二度めには怖気付く(おじけづく)。 / 蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる(へびにかまれてくちなわにおじる)。 / 熱湯でやけどをした猫[犬]は冷水を(も)恐れる。 More »

明日は明日の…

IMAGE: Tomorrow is another day.

明日は明日の風が吹く。(日本の諺) / あしたという日もある。 – スカーレット・オハラ — マーガレット・ミッチェル (1900 – 49): 『風と共に去りぬ』 More »

悪魔でさえ自分の益と…

IMAGE: The devil can cite Scripture for his purpose. / An evil soul producing holy witness / Is like a villain with a smiling cheek, / A goodly apple rotten at the heart. / O, what a goodly outside falsehood hath! //

悪魔でさえ自分の益となるなら聖書を引用することがあり得る。/邪悪な魂が聖なる証言を出して見せるのは/悪党が頬に笑みを浮かべるようなもの、/立派な林檎の芯が腐っているようなもの。/おお、なんと立派な外面を偽りは持っているのだ!// – アントニオ — ウィリアム・シェイクスピア (1564 – 1616): 『ヴェニスの商人[ベニスの商人]』第一幕第三場 More »

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク