明日という日は、今日…

IMAGE: Tomorrow belongs to the people who prepare for it today. / Education is the passport to the future, for tomorrow belongs to those who prepare for it today.

明日という日は、今日それに備えている人々のためにある。(古いアフリカのことわざ) / 教育は未来へのパスポートだ。なぜなら明日は、今日それに備えている人々のものだから。 – マルコム・エックス[マルコム・リトル] (1925 – 65) (Ian IngalulaによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

九. 返本還源…

IMAGE: 9. Reaching the Source. [Returning to the Source.]

九. 返本還源(へんぽんかんげん)。[本(もと)に返り、源(みなもと)に還る(かえる)。] – 廓庵禅師(かくあんぜんじ) (十二世紀後半): 十牛図(じゅうぎゅうず) / (牛=本来の自分; 牧人=本来の自分を求める自分) / (八. 人牛倶忘…←前の図;十牛図一覧;次の図→十. 入鄽垂手…) (周文による十牛図からの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

六. 騎牛帰家…

IMAGE: 6. Riding the Bull Home. [Riding Home.]

六. 騎牛帰家(きぎゅうきか)。[牛に騎って(のって)家に帰る。] – 廓庵禅師(かくあんぜんじ) (十二世紀後半): 十牛図(じゅうぎゅうず) / (牛=本来の自分; 牧人=本来の自分を求める自分) / (五. 牧牛…←前の図;十牛図一覧;次の図→七. 忘牛存人…) (周文による十牛図からの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

木々は緑、バラは赤く…

IMAGE: I see trees of green, red roses too, / I see them bloom for me and you. / And I think to myself, what a wonderful world! // I see skies of blue, and clouds of white, / The bright blessed day, the dark sacred night. / And I think to myself, what a wonderful world! //

木々は緑、バラは赤く、/二人のため、咲いている。/そして思う、なんて素晴らしい世界!//空は青く、雲は白い、/輝く日の光、神聖な夜の闇。/そして思う、なんて素晴らしい世界!// – 【歌】ルイ・アームストロング (1901 – 71) — 【詞・曲】ボブ・シール[ジョージ・ダグラス] (1922 – 96)、ジョージ・デイヴィッド・ワイス (1921 – 2010): 『この素晴らしき世界』 (William SturgellによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

ギターで心疼かせ…

IMAGE: Strumming my pain with his fingers, / Singing my life with his words. // Killing me softly with his song, / Killing me softly with his song. // Telling my whole life with his words, / Killing me softly with his song... //

ギターで心疼かせ(こころうずかせ)、/私の人生歌う。//彼の歌が私を、/そっと殺してゆく。//彼の言葉が私の人生を、/彼の歌が私をそっと殺す…// – ロリ・リーバーマン (1951 – )、ノーマン・ギンベル (1927 – 2018): 『やさしく歌って』(【歌える訳詞】岡本健(おかもとけん) (1963 – )) (PexelsによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

今日が人生最後の日…

IMAGE: If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?

今日が人生最後の日だったら、私は今日やろうとしていることをやりたかっただろうか? – スティーヴ[スティーブ]・ジョブズ (1955 – 2011) (waldryanoによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

人の噂も…

IMAGE: A wonder lasts but nine days. [Wonders last only nine days.]

人の噂も七十五日。(日本の諺) / 驚異も九日しか続かない。 (ErikaWittliebによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

情けは…

IMAGE: Rules are rules.

情けは無用。[情け無用。](日本の諺・慣用句) / 決まりは決まり。[ルールはルール。] (Image by succo on Pixabay) (Text-to-Speech by Sound of Text, using the engine from Google Translate) More »

君の目を見て、泣く…

IMAGE: By the look in your eye, I can tell you're gonna cry. Is it over me? / If it is, save your tears. For I'm not worth it, you see. // For I'm the type of boy who is always on the roam. / Wherever I lay my hat, that's my home. / I'm telling you that's my home. //

君の目を見て、泣くのが分かる。僕のせいかい?/涙を拭いて。僕には泣かれる値打ちもない。//そう、僕はいつもあてもなく、さ迷ってる。/帽子を置けばどこだって、家になる。/そこが、家になる。// – マーヴィン・ゲイ (1939 – 84)、バレット・ストロング (1941 – )、ノーマン・ホィットフィールド (1940 – 2008): 『愛の放浪者』(ポール・ヤングにカヴァーされた)(【歌える訳詞】岡本健(おかもとけん) (1963 – )) More »

君が去るたびに…

IMAGE: Every time you go away, / You take a piece of me with you. //

君が去るたびに、/僕のかけらを取ってゆく。// – ダリル・ホール (1946 – ): 『エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ』(ポール・ヤングにカヴァーされた)(【歌える訳詞】岡本健(おかもとけん) (1963 – )) More »

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク