ちょっと‥起きて…

IMAGE: Marcie: "Psst, sir.. Wake up!" / Peppermint Patty: "Why?" "Z" "A hard one to answer, huh?" //

マーシー:「ちょっと‥起きて下さい!」/ ペパーミント・パティ:「どうして?」「グー」「難問でしょ、どう?」// – チャールズ・M・シュルツ (1922 – 2000): 『ピーナッツ』(【訳】谷川俊太郎 (1931 – )) (ivxintongによるPixabayからの画像) (OpenJTalkのエンジンを使用した、テキストークによるテキスト読み上げ) More »

チャールズさま、毎日…

IMAGE: Marcie: 'Dear Charles, I think about you every day.' / Peppermint Patty: "Marcie, you can't tell Chuck that! He'll get the big head!" / Marcie: "Can I tell him I think about him every other day?" / Peppermint Patty: "No, that's still too often!" / Marcie: 'Dear Charles, I think about you every third day.' //

マーシー:『チャールズさま、毎日あなたのこと考えています。』/ ペパーミント・パティ:「マーシー、そんなこと書いちゃダメよ!うぬぼれちゃうわ!」/ マーシー:「一日おきに考えるって書けばいいかしら?」/ ペパーミント・パティ:「ダメ、それでも多すぎるわ!」/ マーシー:『チャールズさま、三日に一度はあなたのこと考えています。』// – チャールズ・M・シュルツ (1922 – 2000): 『ピーナッツ』(【訳】谷川俊太郎 (1931 – )) (Free-PhotosによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

見知らぬ人をもてなす…

IMAGE: Be not forgetful to entertain strangers: for thereby some have entertained angels unawares. [Don't forget to show hospitality to strangers, for in doing so, some have entertained angels without knowing it.]

見知らぬ人をもてなすことを忘れてはいけない。そうすることで、知らずに天使をもてなした人もいるのだから。 – 聖パウロ (5頃? – 67頃) — 聖書: 『ヘブル人への手紙』第13章第2節 / (見知らぬ人に不親切に…) (congerdesignによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

見知らぬ人に不親切に…

IMAGE: Be not inhospitable to strangers, lest they be angels in disguise.

見知らぬ人に不親切にしてはいけない、姿を変えた天使かもしれないのだから。 – ジョージ・ウィットマン[ホイットマン] (1913 – 2011) / (パリにあるジョージ・ウィットマンの書店、シェークスピア・アンド・カンパニーの壁から引用。) / (見知らぬ人をもてなす…) (Sierra MaciorowskiによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

学んだこと、それは…

IMAGE: I've learned that you can tell a lot about a person by the way he/she handles these three things: a rainy day, lost luggage, and tangled Christmas tree lights.

学んだこと、それは、人が次の3つにどう対処するかでその人について多くのことがわかるということ: 雨の日、失くした荷物、絡まったクリスマスツリーのライト。 – マヤ・アンジェロウ (1928 – 2014) (holdmypixelsによるPixabayからの画像) / (Rudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像) / (WokandapixによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

胸の内に秘められた…

IMAGE: There is no greater agony than bearing an untold story inside you.

胸の内に秘められた物語に耐えることほどの苦悩はありません。 – マヤ・アンジェロウ (1928 – 2014): 『歌え、翔べない鳥たちよ(マヤ・アンジェロウ自伝)』 (myeongae limによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

学んだら、教える…

IMAGE: When you learn, teach. When you get, give.

学んだら、教える。 手に入れたら、与える。 – マヤ・アンジェロウ (1928 – 2014) (himanshu gunarathnaによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

ものの良し悪しは…

IMAGE: There is nothing either good or bad, but thinking makes it so.

ものの良し悪しは考え方ひとつ。 – ハムレット — ウィリアム・シェイクスピア (1564 – 1616): 『ハムレット』第二幕第二場 (ImaArtistによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

物事を単純なままに…

IMAGE: Simplicity is the most difficult thing to secure in this world; it is the last limit of experience and the last effort of genius.

物事を単純なままに保つのは、この世で最も難しいこと。それは経験の最後の限界であり、天才の最後の努力です。 – ジョルジュ・サンド (1804 – 1876) / (物事を単純にするのは…) (139904によるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

物事を単純にするのは…

IMAGE: Simplicity is a difficult thing to achieve.

物事を単純にするのは難しいことだ。 – チャーリー・チャップリン[サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン] (1889 – 1977) / (物事を単純なままに…) (photosforyouによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク