読書百遍義自ずから…

IMAGE: Repeated reading makes the meaning clear.

読書百遍義自ずから見る(どくしょひゃっぺんぎおのずからあらわる)。[読書百遍意自ずから通ず。] – 陳寿(ちんじゅ) (233 – 97): 『三国志』魏志(中国~日本の諺) / 繰り返し読めば、意味がはっきりしてくる。 More »

天を仰ぎて…

IMAGE: The stone you throw will fall on your own head. / He who spits against heaven, spits in his own face. / Who spits against the wind, spits in his own face.

天を仰ぎて唾す(てんをあおぎてつばきす)。[天に唾する(てんにつばする)。/天に向かって唾を吐く。] – 『四十二章経(しじゅうにしょうきょう)』(迦葉摩騰(かしょうまとう)・竺法蘭(じくほうらん)の共訳) / 投げた石は自分の頭に落ちてくる。 / 風に向かって唾吐けば、自分の顔に降り懸かる。 / (日本の諺)身から出た錆。 – いろは歌留多(江戸) More »

喬木は風に…

IMAGE: The highest branch is not the safest roost. / Envy is the companion of honor [honour].

喬木(きょうぼく)は風に折らる。[高木は風に折らる。/大木は風に折らる。](日本の諺) / 最も高いところにある枝が最も安全な止まり木というわけではない。 / (高い木は風当たりも強い。) / 出る杭は打たれる。(日本の諺) / 嫉妬は名声の伴侶。 More »

すき腹にまずいもの…

IMAGE: Hunger is the best sauce. / They that have no other meat, bread and butter are glad to eat.

すき腹にまずいものなし。[ひもじい時にまずい物なし。](日本の諺) / 空腹は最高のソース。 / 他に食べ物が無い者にとって、バターを塗ったパンは御馳走である。 More »

朱に交われば…

IMAGE: He who touches pitch will be defiled. / The rotten apple injures its neighbors [neighbours].

朱に交われば赤くなる。(日本の諺) / (コールタール蒸留後に残る)ピッチに触れる者はよごれる。 / 腐ったりんごは仲間まで腐らせる。 More »

地獄の沙汰も金…

IMAGE: Money makes the mare go. [Money makes the mare to go.] / Money makes the world go round.

地獄の沙汰も金次第。 – 『いろは歌留多(上方)』(日本の諺) / 金を出すなら牝馬でも行かせる。 / 金が世界を回す。[世の中は金次第。] More »

佳人薄…

IMAGE: The good die young. [(Those) Whom the gods love die young.] / The fairest flowers soonest fade. [God takes soonest those he loveth best.] / Beautiful flowers are soon picked.

佳人薄命。[美人薄命。] – 蘇軾(そしょく) (1037 – 1101): 『薄命佳人(詩)』(中国~日本の諺) / 才子多病。(日本の諺) / 善人は若死にする。[神々に愛されるものは早死にする。] / 一番美しい花が一番早くしおれる。[神は一番愛するものを一番早く連れ去る。] / 美しい花はすぐ摘み取られる。 More »

困難は生じた時にすぐ…

IMAGE: It is a good rule to face difficulties at the time they arise and not allow them to increase unacknowledged.

困難は生じた時にすぐ対処するのが良い、放置して問題を大きくしないことだ。 – エドワード・W・ズィグラー[ジーグラー/ツィークラー] (1900 – 1989) More »

子を知ること父に…

IMAGE: One father is more than a hundred schoolmasters.

子を知ること父に若くは莫し。[子を視ること親に如かず。](こをしることちちにしくはなし[こをみることおやにしかず])(日本の諺) / 一人の父親は百人の教師にまさる。 More »

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク