ちょっと‥起きて…

IMAGE: Marcie: "Psst, sir.. Wake up!" / Peppermint Patty: "Why?" "Z" "A hard one to answer, huh?" //

マーシー:「ちょっと‥起きて下さい!」/ ペパーミント・パティ:「どうして?」「グー」「難問でしょ、どう?」// – チャールズ・M・シュルツ (1922 – 2000): 『ピーナッツ』(【訳】谷川俊太郎 (1931 – )) (ivxintongによるPixabayからの画像) (OpenJTalkのエンジンを使用した、テキストークによるテキスト読み上げ) More »

チャールズさま、毎日…

IMAGE: Marcie: 'Dear Charles, I think about you every day.' / Peppermint Patty: "Marcie, you can't tell Chuck that! He'll get the big head!" / Marcie: "Can I tell him I think about him every other day?" / Peppermint Patty: "No, that's still too often!" / Marcie: 'Dear Charles, I think about you every third day.' //

マーシー:『チャールズさま、毎日あなたのこと考えています。』/ ペパーミント・パティ:「マーシー、そんなこと書いちゃダメよ!うぬぼれちゃうわ!」/ マーシー:「一日おきに考えるって書けばいいかしら?」/ ペパーミント・パティ:「ダメ、それでも多すぎるわ!」/ マーシー:『チャールズさま、三日に一度はあなたのこと考えています。』// – チャールズ・M・シュルツ (1922 – 2000): 『ピーナッツ』(【訳】谷川俊太郎 (1931 – )) (Free-PhotosによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

学んだこと、それは…

IMAGE: I've learned that you can tell a lot about a person by the way he/she handles these three things: a rainy day, lost luggage, and tangled Christmas tree lights.

学んだこと、それは、人が次の3つにどう対処するかでその人について多くのことがわかるということ: 雨の日、失くした荷物、絡まったクリスマスツリーのライト。 – マヤ・アンジェロウ (1928 – 2014) (holdmypixelsによるPixabayからの画像) / (Rudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像) / (WokandapixによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

学んだら、教える…

IMAGE: When you learn, teach. When you get, give.

学んだら、教える。 手に入れたら、与える。 – マヤ・アンジェロウ (1928 – 2014) (himanshu gunarathnaによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

十. 入鄽垂手…

IMAGE: 10. Return to Society. [Entering the Marketplace.]

十. 入鄽垂手(にってんすいしゅ)。[町に入って手を垂れる(たれる)。] – 廓庵禅師(かくあんぜんじ) (十二世紀後半): 十牛図(じゅうぎゅうず) / (牛=本来の自分; 牧人=本来の自分を求める自分) / (九. 返本還源…←前の図;十牛図一覧) (周文による十牛図からの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

間違いを犯したことの…

IMAGE: A person who never made a mistake never tried anything new.

間違いを犯したことのない人は、新しいことに挑戦したことがないんだな。 – アルベルト・アインシュタイン (1879 – 1955) (Rob de RoyによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

学びて時にこれを習う…

IMAGE: To learn something and regularly practice it -- is it not a joy? To have schoolfellows come from distant states -- is it not a pleasure? Not to blame when men do not accept you -- is it not like a gentleman?

(子曰く、)学びて時にこれを習う、また説ばしからずや(よろこばしからずや)。朋有り(ともあり)遠方より来たる、また楽しからずや。人知らずして慍みず(うらみず)[慍らず(いきどおらず)]、また君子ならずや。 – 孔子 (紀元前551? – 前479): 『論語』学而(がくじ) / ([(漢)学而時習之、不亦説乎。有朋自遠方来、不亦楽乎。人不知而不慍、不亦君子乎。]) (Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

丸い卵も切りようで…

IMAGE: A good tale ill told is marred in the telling.

丸い卵も切りようで四角。(日本の諺) / 良い話も伝え方がまずいと台無しになる。 (TumisuによるPixabayからの画像) (Google Translateのエンジンを使用した、Sound of Textによるテキスト読み上げ) More »

  • Sponsored Links: スポンサー(ド) リンク